神戸市・阪神エリアの永代供養墓・納骨堂・樹木葬を探すなら

これから神戸市・阪神エリアで、新しいお墓のかたち(永代供養墓や納骨堂、樹木葬など)をお探しになりたい皆様へ。神戸・阪神エリアの永代供養.comでは、種類と、4つの地域(神戸・芦屋・尼崎・西宮)から、ご希望にあった場所をお探しいただけます。

▼ 種類から探す

新しいお墓を、納骨堂、樹木葬、永代供養(個別墓)、永代供養(集合墓)の4種類に分けています。あなたに適した特徴の種類のお墓をお探しください。

▼ 地域から探す

兵庫県内を神戸、芦屋、西宮、尼崎の4つの地域に分けています。ご希望の地域をお選びください。

 

納骨タイプグラフ

納骨タイプ比較表

 

はじめての方へ 神戸・阪神エリアの永代供養について

永代供養の種類で、神戸・阪神エリアに多いのは?

永代供養の施設の種類が4つありますが、1)納骨堂 2)樹木葬 3)永代供養 個人墓 4)永代供養 合祀墓 のなかで、数が多いのはどの種類になりますか?
神戸・阪神エリアで、数が多いのは納骨堂だと思われます。納骨堂はお寺が管理していることが多く、室内にあるのが一般的です。お寺の中ですので、お寺の檀家さん対象でご利用になる場合が多いです。ほとんどがお寺の中にありますので、清潔に保たれ、しっかりと管理していただけることが多く、宗教面では限定(檀家の前提など)されていることが多いです。

最近増えている、永代供養の種類は?

神戸・阪神エリアで、最近増えているのは、
どの種類の永代供養ですか?
樹木葬と永代供養墓が増えています。傾向としては、合祀(多数の方の遺骨が一緒に納骨されるタイプ)ではなく、家族や個人で個別に納骨される種類を希望されている方が多いです。求めやすい価格帯を希望される方、そして何よりも、宗教の自由なところをご希望される方が多いようです。

個別タイプの永代供養が増えているのは?

合祀タイプではなく、個別タイプの永代供養墓を
選ぶ方が多いのはなぜですか?
もちろんそれぞれの方、ご家族のご希望によって異なりますが、生前に準備される方が増えています。つまり「ご自身やご家族が入るお墓」と考えた時に、「形あるものを残したい」とお考えになられている方が多いように感じます。

そもそも、永代供養が増えている、選ばれる理由って?

一般のお墓ではなく、永代供養個別墓、樹木葬を
選ばれる理由はなんでしょうか?
従来のお墓タイプでなく、永代供養を選択される方が増えたのは、お一人の方やお子様がいらっしゃらないなど、お墓の跡継ぎがない方、心配を感じている方が多いからだと思います。「お墓を建てても、お墓を存続できないかも」という不安を感じる方が増えているのではないかと感じます。

 

▼ 神戸市・阪神エリアで人気の永代供養・納骨堂・樹木葬

永代供養 個別墓
石屋墓園(永代供養)~個別墓~

所在地:兵庫県神戸市東灘区御影3丁目29−1
永代供養や納骨堂といえば、お寺の中にあるのが一般的ですが、こちらは墓地の中にあるお墓のマンションタイプといわれる永代供養墓です。

総額 50万円~

樹木葬
神戸三田メモリアルパーク「樹木葬 さくら」

所在地:神戸市北区道場町塩田北山上3159−1
使用料金には、管理料や基本彫刻料、永代供養料が含まれておりますので、以後の費用負担は一切必要ありません。

総額 90万円~

永代供養 合祀墓
春日野墓地(永代供養)~合祀墓~

所在地:神戸市中央区中島通5-1-1
神戸の中心地から近く、交通機関が整っており、アクセスが便利です。慰霊祭を年に3回、開催。駐車場も完備です。

総額 35万円~

▼ お墓の引越し・改葬・お墓じまい

兵庫県内の分かりやすい費用のお墓じまいサービスはこちら

PAGETOP
Copyright © 神戸・阪神エリアの永代供養.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.